事業案内

施工管理のご紹介

部署の紹介

日本の建設業界、ゼネコン各社の現場監督不足を担うべく発足しました。
今後予想される壮大な需要のために人材育成や開拓をしています。
在籍の社員数はまだ少ないですがこれから当社の根幹となりうる部署です。
個性あふれ元気で優しく、また職種がら外向的な社員が現在都内プロジェクトで
活躍しています。

作業拠点は主に大手ゼネコンのプロジェクト内勤務が多く、
1プロジェクト約数百名となる関係者との出会いの中で切磋琢磨しながら、
大きく飛躍できる人材を育成しています。
参画するプロジェクトは日本最先端の技術を習得することが出来、
当社と大手ゼネコンの太いパイプや協力体制が確立しています。

監督技術を経験した後に大手ゼネコンへの就職も夢ではないです。
当社からの実績もあり、またバックアップもいたします。
そのようなことも出来てしまう懐が広くとても暖かな部署です。

仕事について

現場監督という仕事は映画界で例えれば映画監督に似ています。
一本の映画(プロジェクト)を創り上げるために数多くのスタッフと調和し、
リーダーシップをとりながら作品を完成させるお仕事です。

その作業内容は幅広く、現場工事の工程、安全、コスト管理に大別し、
ひとつひとつに自分の意思をプロデュースする喜びがあります。
責任感ある仕事をこなしながら遣り甲斐のあるお仕事です。

具体的には現場工程表の作成、職人さんとの打合せ及び調整、
計画図・施工図・製作図のチェック、安全書類の作成等・・・
さまざまな仕事の種類があります。
初心者でもスキル別に配置をされますので
戸惑うことなくステップアップが可能なお仕事となっています。

©2017 Life-Sekkei Inc.